7月の臨時休診のお知らせ

皆さまこんにちは。7月の休診のお知らせです。

7月4日(木) 臨時休診

とさせていただきます。大変ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

急に暑くなって、人間も動物も参っていますね。最近は除草剤?が原因と思われる胃腸炎、また急に暑くなったせいか発熱の子が多いです。
漢方的にはこの時期は「湿」「熱」が体に入りやすいとされており、下痢や嘔吐の症状としては粘液状の血が混ざったような症状を呈することが多いです。
人間ならば自分の体感で調節すればよいですが、動物はいつの間にか調子を崩していることが多いので、エアコンは上手に利用して、おうちに帰ってきたらぐったりしてたなんてことがないようにお気を付けくださいね。
お腹をこわして、食欲があるならば、水をぬるま湯に変えてがぶ飲みしないよう少しずつ与えて、食事はこれも暖かくして柔らかく少量ずつあげてみてくださいね。もちろん病院に間に合う時間なら受診した方が治りが早いと思います。

うちのたけ松ですが、だんだん図々しくなってきて、自分は座布団の上(動く意思なし、ブラッシングサービスあり)、人間は地べたにいるというなんとも悲しい構図ができつつあります。

4月・5月の診療時間変更のお知らせ(追加)

皆さまこんにちは。春らしくなってきましたね。花粉症は大丈夫ですか?自分は花粉症だと気づかないふりをしています。
4-5月の診療時間変更のお知らせです。狂犬病集合注射に出向く日時が変更になり急な予定の変更となりましたことをお詫びいたします。

4月8日(月) 午前通常通り 午後15:30~18:00
4月12日(金) 午前通常通り 午後16:00~18:00
4月20日(土) 午前通常通り 午後16:00~18:00
4月22日(月) 臨時休診(変更なし)
5月23日(木) 臨時休診(変更なし)
5月24日(金) 臨時休診(変更なし)

上記の通りとなります。
大変ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

4月・5月の臨時休診のお知らせ

みなさんこんにちは。
春らしくなってきたかと思ったら急に雪が降ったり風が吹いたり忙しい天気ですね。風邪などひいていませんか?動物はこの天候で体調を崩しているようです。首や背中の痛み、あとは圧倒的に胃腸炎の子が多いこと。夜中の冷え込みやトリミングなどで被毛を短くしすぎたりしないよう、注意してお過ごしくださいね。
うちのたけ松はこの寒さで猫カゼが出たようです。ジアルジアがいなくなったのに相変わらず嘔吐。便が固く便秘と血便。いったいどうしちゃったのか心配をよそに、たけ松の食欲はとどまることを知りません…。

さて、4月と5月の臨時休診のお知らせです。

4月22日(月) 臨時休診
5月23日(木)24日(金) 臨時休診

となっております。大変ご不便をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

さてさて、今日のたけ松。
黒猫って本当~に写真を撮るのが難しいですね。真っ黒になったり真っ白になったり。
数少ないまともにとれた写真がこれ。せっかく買ったフカフカベッドを足蹴にして、星の毛布で星の王子様よろしく、なんともまあ幸せそうに寝ております。

やっぱり動物を迎えるって何かと大変ですが、寝ている動物はやっぱりかわいいですよね。ねぇ、とってもかわい…

 

…くない!!!!! びっくり!(笑) 可愛くないにもほどがある!(ウソですよ)
そして通常運転のたけ松がこちら。↓

…。おわかりいただけただろうか…。
前より顔が四角くなっている気が…(昔、ペヤングにそういうCMありませんでしたっけ?)
そしていつもこんな風に失敗するのです。↓

なんともまあ、人騒がせな猫です。
大事に育てていこうと思います。

2月と3月の診療時間の変更のお知らせ(2/19追加あり)

みなさんこんにちは。今年もよろしくお願いいたします。
1日の地震、本当に驚きましたね。ここら辺の方は中越地震や中越沖地震の時が頭をよぎったのではないでしょうか。
まさかとは思いつつ、怖かったですね。
また、被害にあわれた方々、また亡くなられた方々には心よりお見舞い、お悔やみ申し上げます。

2月と3月の診療時間の変更を申し上げます。

2月3日(土) 午前 通常通り  午後 休診
追加 2月19日(月) 臨時休診
3月2日(土) 臨時休診

上記の通り、ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

地震に限らず、災害の時のために動物と非難できるように準備をしておきましょう。以下のページを参考にしてください。このほかのページにもいろいろ書いてありますよ。

ペットの災害対策

うちのたけ松も一緒に避難できるように飲料水や食事の小袋サンプル、チュール、携帯用の折りたためる食器類などを小さなリュックに入れておいています。
まさかこんなに早く使うかもしれないとベッドわきに置くとは思いもしませんでした。
たけ松セットは用意してたけど、自分セットは用意していなかった…。
ちゃんと用意します。
みなさんも備えあれば憂いなしです。何事も準備って大事です。

年末年始の診療のお知らせとたけ松の悪い顔

皆さんこんにちは。
冬が始まりましたね。雪も降りましたね。去年みたいなドカ雪は本当にやめてほしいです。雪は好きなんですけれども町をマヒさせるほどの雪は嫌いです。
さて、年末年始のお知らせです。こないだ年が明けたばかりの気がするのは気のせいでしょうか…。矢のように時間が過ぎていきます。

上記の通りとなりますのでよろしくお願いいたします。
心臓や発作のお薬などは切らすと大変なので年末年始だけではなく、急な大雪などに備えて1週間分くらいは余分に持っていただいたほうが安全と思います。

さて、最近よく出てくるうちの猫「たけ松」。なんでそんな名前かは診察にいらしたときに聞いてくださいね。
この猫、とにかく吐きます。カリカリ5粒でも吐くときは吐きます。そして硬めの便に鮮血が付くことが増えました。保護したときから嘔吐は多い子ですとは聞いていたのですが、あまりに多い。食物アレルギー、食物不耐性を疑っていろいろ食事を変えてみるも改善なし。検便を含む全身検査をしても異常なし。そこで試しにまさかなと思いつつ本来は慢性の下痢の子にする「PCR」という遺伝子の検査(ここ数年いやってほど聞いたことのある検査ですね)これをやってみました。なんと虫が陽性でした。ジアルジアという虫なのですが、これがとても嫌な虫で、動物が元気な時はなかなか見つけられないんです。しかも強いし再発する。早速虫下しを飲ませようとするものの、この虫に通常使う薬は「とっっっても苦い!!!!!」 なんでも食べるたけ松もお手上げです。 猫の投薬って難しい…(獣医が言うな)。でも最近は投薬後にチュールがもらえるのを覚えてきたみたいで…^^?
今までネコの飼い主さんに「お薬頑張ってくださいね」と気軽に言っていた自分をいまさらながら大変反省しておりますです…。

余談ですが、たけ松は魚がとても好きなようです。もちろん人の食べ物はあげていませんが、過去に食べてたんだと思います。
魚の時だけ顔が変わり…人の食事を盗もうとします(笑)。

 

↑ 通常運転

↑ 人の大事な鮎を盗もうとして怒られた時の顔

↑ 人の大事な鮭を狙っているときの顔

悪い顔…。悪い顔選手権に出れそう…。悪いこと企んでるときの目が人の目みたい…。
ということで、またたけ松アップデートがあったら載せていこうと思います。
最近病気についての記事も載せていないので載せていこうと思います。